リファカラットでほうれい線を改善する効果的な使い方 | リファカラットほうれい線効果

リファカラットでほうれい線を改善する効果的な使い方

30代40代の大敵ほうれい線が気になったら、早く手をうつべし。

保湿効果の高い化粧水やクリームだけでは、できてしまったほうれい線を薄くしたり、消したりすることは難しいです。

スキンケアと同時にリファカラットでほうれい線対策もしていきましょう。

ほうれい線をなんとかしたい!思ってリファカラットでマッサージすると、ほうれい線だけでなく、くすみが改善したり、ハリやツヤがでて小じわの改善など他の効果にも期待できるんです。

そこで今回は、1回10分リファカラットで顔をコロコロするだけで、ほうれい線が改善する効果的な使い方をご紹介します。

リファカラットでほうれい線を改善する効果的な使い方

では、早速、たったの10分でほうれい線を改善しましょう。

そのためには、10分間、リファカラットを顔の上で効果的にコロコロマッサージしていきます。

リファカラットの正しい持ち方

リファカラットには、持ち手の部分にソーラーパネルが付いています。

このソーラーパネルから光を取り込んで、マイクロカレントを発生させる役割があります。

ほうれい線に効果が期待できるマイクロカレントは、リファカラットの要の部分。

お肌の上でコロコロすることにより、リファカラットの特徴であるマイクロカレント(微弱電流)がお肌に刺激を与え、滞っていた血流やリンパの流れを良くしてくれ、冷たかったお肌を温かくしてくれます。

だから、持つ時にこのソーラーパネルを隠さないように持ちましょう。

リファカラットで顔全体をまんべんなくコロコロマッサージする

雑な作りで申し訳ありません。

これが、リファカラットでほうれい線を目立たなくするコロコロマッサージ順です。

顔の中で凝っている場所があれば、その箇所を重点的にマッサージし、凝りをほぐします。

老廃物とかリンパとか、滞っているものを流すイメージでコロコロしてください。

片側の顔に対して、10分間です。

ただ、これはあくまで目安ですので、お肌の調子を見ながら、実践してみてくださいね。

リファカラットでほうれい線を改善する効果的な使い方・コロコロマッサージ順番

できるだけ、持ち手のソーラーパネルを覆わないようにリファカラットを持ちましょう。

①~⑧のマッサージを10分間繰り返します。

テレビを見ながら、ネットを見ながら、下半身のエクササイズをしながら、リファラカットでコロコロします。

特に凝っている箇所は重点的にコロコロマッサージしましょう。

では、リファカラットを準備してコロコロマッサージ開始!

1. 面積の大きい頬を中心に上下にローリングします。

鼻側から耳側へ少しずつ動かしながらコロコロします。

コリを感じる時は、集中的にコロコロマッサージすると、ほぐれて気持ちいいです。

ただし、強く押しつけながらコロコロしないように気をつけましょう。

2.気になるほうれい線をコロコロマッサージしていきます。

口角からほうれい線に沿って上に向かってコロコロマッサージします。

たるみが上がれ~というイメージでコロコロしましょう。

3.リファカラットを逆さに持ちかえ、上向きにコロコロマッサージしやすいようにします。

口角から目尻あたりまで、引き上げるようにローリングします。

リファラカットにお肌が吸いついて、こりをほぐし血行を良くします。

このマッサージは、リフトアップにも効きます。頬にハリがでてくると、ほうれい線が引きあがって薄くなっていきますよ。

4.今度は、目の周りのマッサージです。

ローラーが大きいので、ローラーの片方でコロコロしながら、目の下からこめかみまで目を囲むよう半円を描くようにローリングします。

ローラーをうまく使って目の周りのマッサージをすることで、小じわであれば、わりと早めに改善が期待できますよ。

仕事やPC作業などで辛い目の疲れに、リファカラットでマッサージするのも効果的です。

5.目尻とこめかみの間を、片方のローラーを使って、コロコロマッサージします。

目の疲れが改善し、顔のたるみに効果が期待できます。

6.次は、額です。眉間から生え際まで、リファカラットを左右に動かしながら、額全体をローリングします。

額に小じわありませんか?

このマッサージは、額の小じわにおすすめマッサージです。

頭のコリや目の疲れにも効きます。

7.前あごからフェイスラインを通って、耳の付け根部分までをローリング。

リンパを流すようなイメージで往復コロコロローリングします。

リフトアップやフェイスラインのたる・引き締めに効果があります。

このローリングはほんと効きますよ。

 

8.仕上げになります。

フェイスラインから耳の付け根を通って、首筋をローリングします。これで、顔全体の滞っていたリンパを流してくれます。

リンパにによって運ばれた老廃物は、最終的に汗や尿、便から排出されます。

これでリファカラットでのほうれい線へのマッサージはこれで終了です。

いかがですか???

お肌が温まりふわっとハリがでて、ほうれい線が目立たなくなりましたか?

これがリファカラットが支持される実力です!

しかし、リファカラットのマイクロカレントは、即効性はあっても持続性はありません

だから、継続的に顔に刺激を与えることで、お肌本来の力をアップさせていくことで、

ながらコロコロ”ができるので、効率よく時間を使いながら、ラクしてキレイになれます。

リファカラットなら”ラク”して、お顔の悩みが改善できますので、頑張って続けましょう。

美肌作りやほうれい線の改善の為には、毎日数分でも継続していくことが大切です。

毎日コロコロマッサージすることが、ほうれい線を目立たなくする近道ですよ!

ほうれい線のコロコロマッサージが終わったリファカラットのお手入れ

マッサージが終わったら、付属の専用クロスでリファカラットについた、くすみや汚れをしっかりふき取り、専用の袋に収納しましょう。

この拭き取り作業をさぼってしまうと、ローラー部分に汚れが付着したままになり、曇ってきます。

汚れたままのローラーでコロコロマッサージしていると、肌荒れなどお肌のトラブルになる原因となりますので、清潔に保ちましょう。

大事に使ってコスパも優秀な長く使えるリファカラットです。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする