リファカラットの特徴マイクロカレントはなぜほうれい線改善に効果があるのか? | リファカラットほうれい線効果

リファカラットの特徴マイクロカレントはなぜほうれい線改善に効果があるのか?

送料無料のMTG公式サイトはこちら>>MTG OnlineShop

女性から絶大なる支持を集めているリファカラット。

人気の秘訣は、リファカラットで短時間コロコロするだけで、ほうれい線が薄くなったり、改善したりする効果を実感できるからです。

それは何より、リファカラットの最大の特徴であるマイクロカレントにあります。

リファカラットのマイクロカレントって何?

マイクロカレントといのは、微弱電流のことです。

”心臓の筋肉の収縮や弛緩はできるのは電気によって引き起こされる”ということを発見したのは、1903年オランダノーベル賞学者アイントーフェン。

そこで、心臓の検査の電気測定を心電図と名付け、それ以来、脳や筋肉の活動によって電気が発生していることも発見されました。

そして現在では体の細胞レベルでも電気が発生していることが証明され、「人の体には電流が流れる」ということがわかりました。

このようなマイクロカレントを生体電流とよんでいます。

ただ、この生体電流は、私たちが使っている身の回りの電気を発する電化製品などの電流と違い、感じることはできないくらいの微弱な電流です。

マイクロカレントの電流の値は、50μA前後。

美顔器やマッサージ器に使われている低周波電流は10mA前後で、人がわずかにビリビリと感じる程度の電流は1mAくらいと言われています。

よって、マイクロカレントは、実際には全く感じることができない微弱な電流です。

送料無料は公式サイト>>MTG OnlineShop

マイクロカレントが乱れるとどうなるのか?

人体には、マイクロカレント=生体電流が流れています。

脳は、マイクロカレントの電気信号によって、体の各部署に命令や指令を出したり、体の細胞同士に連絡をしたりしています。

だから、このマイクロカレントが滞りなくスムーズに流れていると人の体は、細胞同士の新陳代謝が活発に行われ、病気への自己防衛機能が増え、健康な状態でいられます。

しかし、マイクロカレントが乱れると、体にさまざまな問題が発生します。

たとえば、腰痛、便秘、頭痛、目の疲れ、肩こりなどが代表的な症状ですね。

マイクロカレントが乱れる原因は何か?

マイクロカレントが乱れる原因は、生活環境の中にたくさんあります。

まず、よく言われる身近にある電子機器です。

携帯電話やテレビ、PC、電子レンジなどは、微弱な電流を発しているのでマイクロカレントを乱しやすいです。

そのほかは、食生活や睡眠リズムの乱れ、ストレス、運動不足、そして40歳前後から顕著になる老化により体の機能を調整しているマイクロカレントの生産力を弱めてしまい、こういった原因によって、体のマイクロカレントに乱れを起こすことになります。

マイクロカレントを整えるにはどうしたらよいのか?

体の中のマイクロカレントを整えるのは簡単なんです。

マイクロカレントを体の外部から補ってあげるだけなんです。

補われたマイクロカレントが、体内のマイクロカレントに作用しスムーズに活性化していけば、体の不調は改善していきます。

そこで、マイクロカレントが最大の特徴であるリファカラットをコロコロをマッサージに使うことで、乱れたマイクロカレントを整える効果が期待できます。

リファ カラット は送料無料公式サイトだけ

マイクロカレントを外部から補うと細胞にどんなことが起こっているのか?

マイクロカレントを外部から補うことで、体にはよい影響をうけます。

まず細胞組織のメカニズムについて説明すると…

ミトコンドリアという構造体の名前を聞いたことがあると思いますが、細胞内にはこのミトコンドリアが存在しています。

ミトコンドリアは呼吸で取り入れ、血液で細胞まで届けられた酸素を使ってエネルギーを作ります。

そのエネルギーはATP(=アデノシン三リン酸)というところに蓄えられます。

そしてATPで蓄えられたエネルギーによって、細胞は活動することができます。

言ってみれば、ミトコンドリアはATPを合成するエネルギーの発電所、ATPはバッテリーのような役割があります。

そこに外部からマイクロカレントを補うことによって、ミトコンドリアの電子伝達系統を活性化して、ATPの合成を促進させることができるのです。

マイクロカレントは細胞内でどのように発生しているのか?

細胞は、細胞内と細胞外で約100Vの電位差があり、それぞれに含むイオン濃度の違いにより、マイナス極とプラス極になっています。

細胞が何らかの刺激を受けると、細胞内外の電極が反転し、それぞれのイオンの移動の減少や排出の増加によって、さらに電位が反転します。

この電位差によって細胞内に電流が発生していると考えられています。

1つの細胞でこのような刺激が起こっていると、発生した電流が隣接している細胞に刺激を与え、その細胞がまた電流を発生させ、また隣の細胞へと電流が伝わっていきます。

こうして、細胞内ではマイクロカレントが発生しています。

マイクロカレントが発生すると同時に細胞内で起こっていることは何か?

細胞内の電位差によって電流を発生していると同時に、イオンの排出とともに老廃物や炭酸ガスなども排出し、逆に栄養分や酸素を取り入れています。

この細胞レベルでの電流の発生やイオンの交換は、ATPで蓄えられたエネルギーにより行われています。

よって、ATPの合成が活発に行われれば、エネルギーの発生も増加するので、イオン交換が活性化し、細胞の活動や血液の循環も活発にすることができます。

そうすると、細胞の修復や再生、新陳代謝の促進をスムーズに行うことができ、体を健康に保つことができるのです。

マイクロカレントはケガや病気になるとどう作用するのか?

マイクロカレントがスムーズに作用していれば、細胞は正常で体は健康で元気な状態を維持できますが、マイクロカレントが乱れると細胞内に老廃物が溜まり、細胞の活動は低下していき、病気の原因となります。

また、弱まったり損傷した細胞の付近では、電位がマイナスになり、マイクロカレントが乱れてきます。

この乱れを解消するために、正常な細胞から損傷電流とよがれるプラスの電流が流れてきて、損傷している細胞のマイナス電位をプラスの正常な電位に戻すことで、細胞が再び元気になります。

これを治癒能力といいます。

この時流れる損傷電流の強さは、10μA~30μAとされ、マイクロカレントです。

マイクロカレントはほうれい線に効果がある

細胞内で発生するマイクロカレントは、

  • ミトコンドリアに作用しATPの合成を活性化しエネルギーを増加させる
  • 損傷電流をサポートし、傷ついた細胞を修復・回復させる

という働きがあります。

それによって、

  • ケガや炎症から早く回復できる
  • 細胞の治癒能力、自然回復力が増加する
  • 体の新陳代謝を促進し、細胞の成長を活発化する
  • 皮膚の保湿性を高め、キメを細かく組成する
  • 皮膚のシワやたるみを減少させる

医療面、健康面、美容面、ダイエット、アンチエイジングに効果が期待できます。

よって、リファカラットを使って、外部から肌をコロコロマッサージすることで、マイクロカレントが細胞へ働きかけ活性化し、ほうれい線の改善に期待ができます。

MTG公式オンラインショップ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする