老け加速!小じわ乾燥は解消できる!原因と保湿対策 | リファカラットほうれい線効果

老け加速!小じわ乾燥は解消できる!原因と保湿対策

最近、目元や口元に小じわが目立ってきた!!

細かく散らしたようなしわだから、すごい老けて見える!?

シワシワって言われた?!解決方法こちら!

小じわってよ~く見なければわからないので目立ちにくいですが、油断していると深いシワになっている。

こんなことありませんか?

小じわ程度の症状であれば、すぐに解消できるんです。

だから、小じわが深いシワに進行する前に対処する必要があります。

でも、小じわってどんな原因できるのでしょうか?

小じわができる原因

お肌は3つの層からできています。

一番外側から「表皮」、「真皮」、「皮下組織」。

この3つ層で小じわは「表皮」にできます。しかし、放置し深いシワになれば、悪化し次の「真皮」にまで達しいきます。

表皮はかくしつ細胞がバリアの役割をたしてお肌を守っています。しかし、この角質細胞が乾燥し壊れると、小じわが発生する要因となります。

角質細胞の保湿力は、3つの成分によって維持されています。

そして、この3つの成分がしっかり機能していないと、お肌のバランスが崩れて乾燥肌へと傾いていってしまいます。

3つの角質細胞(%表示は水分保持機能の割合)

refa-carat
  • 角質細胞間脂質 / 80%
  • 天然保湿因子(NMF) / 18%
  • 皮脂膜 / 2%

・角質細胞間脂質/80%

主にセラミドから構成されており、角質細胞同士の間に隙間をなく詰まることで、お肌のバリア機能を果たしています。

水分保持力が80%と、保湿の上ではもっとも重要な保湿力となります。

・天然保湿因子(NMF)/18%

角質細胞のなかで保湿の役割を担います。紫外線やストレスなどによって、働きが弱まってしまいます。

・皮脂膜/2%

皮脂と汗が混ざりあい、お肌を覆っています。水分保持機能は2%と、それほど高くありません。

乾燥がちでシワが深くなった?!解決方法こちら!

小じわ解消!!4つの乾燥対策

小じわ解消のポイントは、お肌の乾燥をどれだけ防げるかです!!

refa-carat
  1. 気温、温度の変化に注意
  2. 睡眠はしっかりとる
  3. 洗顔は優しく丁寧に
  4. スキンケアで対策

1.気温、温度の変化に注意

加齢や季節による温度や気温の変化によって、血行が悪くなります。

そうすると、新陳代謝が低下し新しい細胞が生まれにくくなるので、お肌の保湿力も落ちてしまいます。

空気が乾燥する冬場、夏のクーラーの下では、血管が収縮しやすので、注意が必要です。

2.睡眠をしっかりとる

睡眠は大事です。

不規則な生活を送ると血行が悪くなる要因になります。

また、睡眠不足になると、ホルモンのバランスが崩れることにより、お肌のターンオーバが滞ってしまいます。

お肌の細胞は寝ている間に作られるので、質の良い十分な睡眠をるようにしましょう。

3.洗顔は優しく丁寧に

顔を洗顔するときは、ゴシゴシ洗わないにしましょう。

摩擦によりお肌にダメージを与えてしまいますので、指の腹も顔の肌につかないように、泡で包み込むように洗いましょう。

4.スキンケアで対策

乾燥で出来た小じわは、一時的にできた浅いシワなので、保湿をしっかりすれば、解消できる可能性が高いです。

目元や口元など小じわが気になるところを中心に、顔全体に化粧水や美容液をつけ、そのあと乳液やクリームで油分をプラス。

お肌が乾燥している時、スキンケアに取り入れたい成分は

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • 天然保湿因子(NMF)

これら4つの成分が配合された化粧品を使うと効果的です。

特に目元だけ乾燥してるなどの場合は、普段のスキンケアにアイクリームなどの目元専用アイテムをプラスするだけでも効果が期待できます。

顔のシワに効果が高い?!プラセンタとはこちら

最後までお読みいただきましてありがとうございま