プラセンタはしわに効果?!配合化粧品の美容効能 | リファカラットほうれい線効果

プラセンタはしわに効果?!配合化粧品の美容効能

しわが気になる時に選びたい化粧品は、プラセンタ配合のもがいい。プラセンタってどんな美容効果があるのでしょうか?

美肌やエイジングケアには、必須美容成分プラセンタ。

簡単にいうと、しわやシミ対策、お肌の老化防止ができる美容成分です。

だから、スキンケアの化粧品ラインには、プラセンタが配合された化粧水や美容液、クリームなどを選びたいですよね。

そもそもプラセンタとは?

動物の胎盤から抽出された成分のことです。

植物プラセンタや海洋性プラセンタがありますが、本来のプラセンタとは同義ではなく、主流は人や豚、馬、羊などの動物由来にものとなります。

プラセンタに期待される6つの効果

refa-carat

1.活性酵素除去によるエイジンング効果

2.コラーゲンの生成

3.美白効果

4.保湿効果

5.血行促進

6.皮膚の再生促進

1.活性酵素除去によるエイジング効果

プラセンタには、ビタミンC、E、ミネラル、活性ペプチドが含まれています。これらには、抗酸化作用があります。

抗酸化作用とは、体のサビ=老化の原因となる活性酵素を除去し、シミやしわなどの老化現象を防ぐ効果が期待されています。

またエイジングケアにも高い期待がもたれているのは、お肌の表皮細胞を破壊して老化させる過酸化脂質を減らすビタミンBも含まれているからです。

2.コラーゲンの生成

プラセンタエキスには成長因子が含まれています。成長因子には線維芽細胞や角化細胞を活性化させる作用があり、コラーゲン生成を促進するとされています。

コラーゲンは、お肌の真皮層にあり、お肌のハリや弾力を維持する働きがあります。このコラーゲンが加齢によって機能が低下すると、しわやたるみなどの症状が肌表面に現れてくるのです。

3.美白効果

シミを作る元となるチロシナーゼという酵素は、メラニン色素の生成に関係があります。

この酵素の働きを止め、メラニン色素の発生を抑制しシミを予防する働きがあります。

4.保湿効果

お肌の潤いを保つ重要な要素は、NMF(天然保湿因子)と呼ばれます。

プラセンタには、このNMFの主成分であるアミノ酸が豊富に含まれているので、NMFの生成を促進し、保湿力を高めるとされています。

5.血行促進

プラセンタには、末梢血管の血流を促進する作用があるので、血流の滞りを改善してくれます。

これにより、血行不良が原因のくすみやクマの改善に期待ができます。

6.皮膚の再生促進

成長因子の働きにより、細胞の増殖を促進します。この働きにより細胞の新陳代謝が促され、お肌をキメの細やかに整える効果が期待できます。

プラセンタの3つの摂取方法

refa-carat

●コスメ

●サプリメントやドリンク

●プラセンタ注射

コスメ

美容液や化粧水、クリームを使ってお肌に浸透させます。

毎日のスキンケアに取り入れるのがおすすめです。

また、基礎化粧品に配合されているだけでなく、メイク用化粧品にもプラセンタ配合のものあるので、そういったものを使うとお肌に効果が期待できます。

サプリメントやドリンク

お肌から浸透させるだけでなく、体の中に摂取する方法としてサプリメントやドリンクを飲んだりする方法もあります。

ドリンクはおいしく飲みやすいものも多いでのおすすめです。

体内に直接摂取するので、体の内側から作用させ、免疫力の強化、抗炎症歳、全身の血流の改善など美容面と健康面に働きかけることが期待できます。

プラセンタ注射

プラセンタ注射は、手軽に美容クリニックで施術できる方法です。

1回の注射でには効果は実感しにくいところもありますが、継続的にプラセンタ注射を受けることで効果が持続するとされています。

ですが、健康保険適用外のため全額負担になります。

ただし、慢性の肝臓機能障害や更年期障害の場合は、保険適応になります。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。